人気ブログランキング |

元パン屋親父の独り言ブログ


by panepane2
カレンダー

正月休み明けに怖い物。

年が明けて、もう16日となってしまいましたが、正月休み明けの初日の事。
やっぱり深夜作業は怖いです。
何か出そう・・・とかではなくて、闇が怖い。
ひとりで深夜から作業をして色々と考えてしまう事も怖い。
そういえば、今まで働いてきたデパートに入っていた厨房での作業も怖いものがありましたね。
まだ警備員さんくらいしかいない時間に出勤して誰も居ないフロアでひとり作業。
日本橋の三越なんかは最新の建物で、それこそネズミ一匹通さないような厳重な警備体制だったので、怖い思いはした事ありませんが、
誰も居ないデパートってのも不気味ですよ。
京都の大丸では建物も古いうえに厨房は最深部の僻地。
真っ暗なバックヤードを通る厨房への道のり。
何が出てもおかしくない雰囲気。
厨房を出れば店舗から見える京都の地下街。
深夜だから閉鎖されていてさらに不気味。
そんな大丸の厨房でもフォートナムの店長さんなんかが「お勉強」の為に早朝から厨房へ入って一緒に作業なんかしたのは楽しかったな~。
京都は本当に楽しい職場でした。
・・・あ、ただの思い出話になってしまいました。
そう、パン屋さんはみんなそうですけれど早朝、深夜から黙々と働いています。
そんなパン屋さんを是非応援してくださいね。
はい、全くまとまりのないお話でした~。

by panepane2 | 2017-01-16 18:16 | 余談 | Comments(0)