元パン屋親父の独り言ブログ


by panepane2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今週もお疲れ様でした。

いや~さすがにクリスマス、年末、正月、で3連休・・・と、皆さん息切れしてきましたね。
今日は作りすぎましたね。
来週からは通常に戻ってくれたら良いのですが。

さあ、今日焼き上げた気まぐれパン。
「ファルシアン」
a0300098_19322687.jpg
…以前もこの名称を使ったことがありますが、要は「あんぱん」ですな。
ペルティエ時代にやっていた「フランスアンパン」。
ペルティエ的には「アンパン」はNGだったのでしょう。
「ファルシ」とは「包む」という意味らしく、「ファルシ餡」・・・と。
なかなかおしゃれな名称で。
今回も頂きました。
で、今日の「ファルシアン」。
クロワッサン生地につぶあんを包んで焼き上げたものですが、生地が余ってしまったので、苦し紛れで焼き上げたら
これが結構イケました。
しっかり焼き込んだクロワッサン生地の香ばしさとつぶあんが絶妙で良い感じ。
これに餅を入れたらまた良い感じでしょうね。
美味しかった。

で、いつもいつもついついUPしてしまう「ショコラ」
a0300098_19323577.jpg
これが好きなんだよね~。
「KAOKA」の有機バトンショコラ使用。
これにだけ「有機」を使っても意味が無いのですが、まあ美味しいから良いでしょう。
私的には以前使用していた「バリー」のバトンショコラも好きでしたが、これがまたパートさん達(奥さんにも)にはウケが良くありませんで・・・。
確かにチョコ単体で食べるとクセがあって、いかにも「外国のチョコ」。
でもクロワッサン生地に包むとしたら、これくらい主張があった方が私は好きなんです。
で、現在使用している「KAOKA」。
これベスト。
ザックリしっかり焼き込んだクロワッサン生地と、火が入ってちょっともっちりとしたような食感になった「KAOKA有機バトンショコラ」。
これがバツグン。
確かに国産の板チョコなんかはそれ単体で食べると美味しいけれども、「パン・オ・ショコラ」には今のところコレ。
是非是非お試しくださいな。

さ、明日は実家に行ってきます。
また火曜日にお会いしましょうね。
それではお疲れ様でした。

by panepane2 | 2017-01-07 19:35 | パン日記 | Comments(0)