元パン屋親父の独り言ブログ


by panepane2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

3.11

5年ですか。
ウチがオープンしてから6年経つのと重なって、すごく永く感じる。
未だ、被災地に行けていない自分が情けない。
現地ではいつの間にやら大規模な防潮堤の建設が進められているそうで・・・。
数百年から千年に一度の津波を防ぐために、真っ先に手を付けるようなことなのかな?
もっと急いでやらなくちゃいけない事があるのでは?
どんなに高い防潮堤を作ったところで、必ず防潮能力の低い部分や、本来、津波が行かないところまで範囲を拡大してしまうだけのような気がする・・・。
ああいった、何かしら理由を付けられて、手っ取り早く大金を投入出来るようなことは早いんですね。日本って。
防潮林の話はどこへ行っちゃったんだろ。あれこそ「海と共に生きる」場所として最善だった気がするけど。色々と規制があったらしいですね。


ラジオでは連日の震災に関する報道。
自分と同い年で二人のお子さんと両親を亡くした方の話。
涙が止まらない。
「今は自分で命を絶とうとは思わない・・・。一生懸命に生きる。」
自分にこの強さはあるのか?
今の商売の厳しさに一喜一憂している自分のなんと小さな事か・・・。
「まだ発見されていない下の子を抱きしめてやりたい・。」
自分たちはたまたま、偶然生きているんだな。生かされているんだ。そう思った。
こんな恵まれた我々が頑張らないでどうする!
今日は帰って3人の子供達を抱きしめてやりたいと思った。
いつもの生活で辛い事なんていくらでもあるよ。
頑張ろう。
頑張って生きよう。
自分に喝!!


[PR]
by panepane2 | 2016-03-09 18:55 | 余談 | Comments(0)