宇都宮のみどり野でパン屋をやっています。パネパネ情報発信しますね。


by panepane2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:パン日記( 363 )

暑さに負けるな!

このレモンのメロンパン(?)にもアイスサンドが合うんですよね~。
あとホットティーね。
a0300098_19053648.jpg
もう、遠慮しないでオーダーして!・・・ください。

[PR]
by panepane2 | 2017-08-09 19:09 | パン日記 | Comments(0)

そんな私は鬼でしょか。

ついさっき、「地元のプロサッカーチームをみんなで盛り上げてほしい!」とチケットの売り込みが来た。
あれ?なんだか以前も同様の・・・。
「地元のプロサッカーチームを是非盛り上げてJ2へ昇格を・・。で、協力を・・・。足を使って、頭を下げて廻っています。」
おろ?これまた同様。
いつもの私だったら「そう言われちゃ、断れないや。」といったところでしたが、
この時ちょうど運が良かったのか悪かったのか、奥様がお休みの中いらっしゃっておりまして。
奥様曰く「いや、厳しいでしょ。」
私「・・・やっぱり。」
でもこの時良く考えた。
この売り込みに来られた方、以前バスケットのチケットを売り込みに来られた方と同じ会社さん。
同じセリフ、同じ口説き文句。「並びのお店さんも購入してくださいました。」
違う事と言えばサッカーであるという事、只今J3、4位だという事。
いや~運が悪かったね。
今日はお店、さっぱりなもんで。
それに3980円って、それだけの利益を上げるのってどれだけ大変なことだか・・。
足を使って頭を下げて3980円って・・そんなこの世の中甘くないでしょ。
・・という事で、いつもはお人好しな私も断らせていただきました。
「ごめんなさい。」と私。
売り込みに来られた方、「いやいや、お仕事中申し訳ありませんでした。」と言いつつ、顔はめちゃくちゃ不機嫌でした。
ブレックスの時は優勝争いだったな。
今回はJ3・4位って・・・。
ちなみに私は生まれた時からレッズなんで・・・。
TSCのH社長。ごめんなさい。

はい、という事で
最近、モーンプルンダーをツイストでやっておりまして、
a0300098_17152715.jpg
そのモーンをやっていた形でマンゴーとオレンジピールのデニッシュを焼いてみました。
a0300098_17154680.jpg
これがおいしかった。
マンゴーとオレンジって合うんですね。
こりゃあ定番になれるぞ。
あと、レーズンクリームチーズ。
a0300098_17153617.jpg
いつもは、ぺったんこにして焼き上げていましたが、今日はまん丸く、焼きは浅めに。
これがまた、クリームチーズ感アップでおいしかった。
で、最後に昨日試作で仕込みましたカンパーニュ、大豆入り。
a0300098_17260024.jpg
大豆感はあまりなし。
やや食感が軽くなったかな?
あとは大豆のつぶつぶらしき部分がなんとなくひきわり納豆のような・・・う~ん、決してぬめぬめしているとかじゃなく。
総評、悪くないけど良くもない。
あとはこれがどれだけ体に良いかですね。
どうだろ。
もうちょっと実験してみましょう。

さ、今日から閉店時間が18時となりました。
この効果がプラスに働いてくれたら良いのですが。
今週もお疲れ様でした。
また来週もよろしくお願いしますね。


[PR]
by panepane2 | 2017-07-01 17:36 | パン日記 | Comments(0)
身体に良さそうなパンを意識しまして・・・。
カンパーニュ生地にクランベリーとレーズン。カシューナッツ。
そこへ、乾燥大豆をちょっと固めに戻したものを。
初めての試み。
さてどうなるかな。
a0300098_18135490.jpg

[PR]
by panepane2 | 2017-06-30 18:19 | パン日記 | Comments(0)

今日のぱんた。

先日、お客様に「今日は生地の状態が安定しませんでした?」と聞かれました。
私はその時「そうかな?」といった感じでしたが、確かにそうかもしれない。
実のところ、そんなに気にしていない・・・というわけではないのだけれど、「ウチのパンはこの焼き方で、この発酵状態だ!」というものもない。
う~ん、いや、無いというわけではないな。
これだけキチキチに工程を回すには当然のように日々安定した発酵状態、安定した健康状態(自分のね。)を維持しなくてはいけないから。
その範囲内でのばらつきはある。
というか、以前も書いたことはあると思いますが、ばらつきを楽しんでいます。
アルトファゴス時代は決まった工程なんてなかった。
日々仕込みをする人も代わるし、成形、焼成する人も代わる。
数ある生地の中でベストな状態の生地から手を付けて行った。
もちろん仕込みの工程はあったけれども、麺台作業、焼成作業は時間ではなく生地の状態で仕事を行った。
だから日々、売り物としてはもちろん合格な商品の中にも作業する人間の癖や考え方で微妙に違うパンが出来ていた。
それがとても勉強になったし、楽しかった。
そう、そんな私は現在、工程に差し障りがない範囲で色々なパンの状態を楽しみ、確かめています。
だから皆さんも、「あれ?今日のパンの感じはいつもと違うぞ。じゃあ、味はどうかな?食感はどうかな?」といった感じに楽しんでください。
作り手だって、日々考え方は変わります。求めるものが変わります。
ビジュアル優先なのか。
味か。
それとも良いとこ取りで頑張るのか。
どっちにしても完璧な状態はありません。
そう、完璧な状態が完成した時、楽しいパン作りは終了してしまうでしょうね。
a0300098_18113544.jpg
先日の血液検査で病院の先生に注意を受けてしまいました。
なんだかそれからつまみ食いするパンの事も色々と考えてしまいます。
新しい方向性が出てきましたね。


[PR]
by panepane2 | 2017-06-29 19:00 | パン日記 | Comments(0)

ご注意!

どうもご無沙汰しておりました。
いやいやなんだか、あっちゃこっちゃで忙しくて更新できておりませんでした。
只今人生の岐路に立っております(笑)
ま、わたしゃ365日岐路に立たされておりますがね。ぷぷっ。

さて、最近流行り(?)(もう遅い?)の塩パン。
どうなんですか?
私は基本的に、ひねくれ者なので流行りものには手を出しません。
でもちょこっとだけ興味がある事もあったりなかったり。
で、あれですか。有塩バターもしくはマーガリンを巻き込んで焼くそうで。
そのままやるのも癪に障るので、なんとなくアンパンにバターを入れて包餡してみました。
って、どこでもやっていそうですが・・・。
ただ、ウチには有塩バターもマーガリンもありませんので無塩バターで。
はい、ここで塩パンではなくなりましたが、焼き上げて試食。
ありゃ。美味しい♡
バターの風味としっとりさと・・・。やっぱりバターとあんこって合うんですね。
しかし先日の一人役員会議で「菓子パンは続けるべきか。」と言った議題も上がったところだしな・・。
好き嫌いもハッキリと別れるし・・・。バターは高いし・・。
どうすべ。
更に先日、個人的血液検査で「甘い物!油っこいものは控えるべし!5年後が危ないよ!」と念を押されたしな・・・。
検討中。
a0300098_18221783.jpg
逆さにしておかないとバターが染み出てきちゃいますんで。
a0300098_18222920.jpg
でもそうするとつぶれるわけで。
でもでもでも美味しかったりする。
以上。

あ、先日のフランス生地に使っていた「ゲランドの塩」
ありゃひどかったもんで扱いは終了としました。
いやいやいやひどい。
先日小分け袋の最後の方を使用した時、なんだか浮遊物が多いし、やたら濁っているな~と思いつつミキサーボウルに塩を溶かした仕込み水を流し込んだ。
いつも以上に結晶が溶けないなと思ってよく見てみるとボウルの底に溜まった砂利。
溶けるはずもありません。明らかな砂利。
一回の仕込みに使う塩の量に対しての砂利の量としては異常な量。
こりゃいかんと思い納品業者さんを通して輸入業者さんへ連絡をしてもらう。
夾雑物が入っていることは認識していたのでクレームとまでは行きませんでしたが「おたく大丈夫?」といった気持ちで問い合わせたら
「自然の物なので・・・。」との回答。
いやいやいや。
本当に少しだったら、まあ目を瞑りますが、これは流通しちゃいけないレベルですよ!って感じでした。
一応砂利を濾して「見てほしい。」と納品業者さんに渡しましたが・・・行かなかったでしょうね輸入業者さんには。
「そうだ。これだ。」
ユーハイム時代に使用を終了したのはこんな事が多かったからだ・・・。今更思い出してしまった。
・・・という事で、パン屋さん。
「ゲランドの塩」確かにおいしいですけど、使うからには覚悟もしましょう。
メーカーにもよるようですがね。

あ、今日はパンが結構売れた♡
血圧も下がるかな♡


[PR]
by panepane2 | 2017-06-27 19:52 | パン日記 | Comments(0)

丸い男になりたくて。

自分はなかなかなれないので、菓子パンを丸くしてみました。
カレーパン。あんぱん(通常は俵)。クリームパン。
・・・気まぐれです。
a0300098_17043193.jpg

来週は月曜日お休みいただきます。
梅雨は梅雨らしく降ってもらいたいものですね。
では、体調を崩しませんように。

[PR]
by panepane2 | 2017-06-10 17:04 | パン日記 | Comments(0)

今日は暑かった…。

今日は本当に暑い一日でしたね。
GWが明けてお給料日前、タダでさえ厳しい土曜日にこの暑さ。
さすがに静かなお昼時でしたが、午前中と夕方はたくさんのお客様に来ていただけました。
ありがとうございます。
そんな本日のお遊び。
a0300098_17381249.jpg
シェアブレッドとでもいうのですかね。
昨日面白いパンの画像を見せていただいたので再現してみました。
面白い考え方ですね。
結構な量の生地は使いますが手間はそれほどでもなく、出来栄えは華やか。
しかし、しかしですね。
作ってみたのは良いのですが…どうやって売るんねん。
直径30センチに迫りそうなこのパンをどうやって売る?
袋もなければ箱もない。

…ということで本日は自宅行きとなります。
結局味見もしていないし…。
またやろっと。

もう一つ本日の試作。
濃縮オレンジジュースと餅粉を混ぜたものとカスタードを包餡したもの。
さらにホイップクリームを絞り込んで。
a0300098_17383582.jpg
私こういったもの大好きなのですが、いつも食べ過ぎて気分が悪くなる…。
でも美味しい。
これを1日200個…。
売れたら良いのに〜。
でも、作る気もなし。
商売人じゃないな〜。

明日はちょっと実家に帰らなくてはいけません。
ゆっくりできないな。

皆さん今週もお疲れ様でした。

[PR]
by panepane2 | 2017-05-20 17:39 | パン日記 | Comments(0)

微妙・・・?

最近、フランス生地にゲランドの塩を使用しています。
a0300098_17285002.jpg
ゲランドの塩とはフランス、ブルターニュ半島南部ゲランドの塩田で作られた塩を言います。
ただ、この塩、正直言って仕込みに使用して、焼きあがったパンの味がどう変わったか・・・正直良くわからないのです私は。
確かに塩の状態で味わえば甘みのある柔らかな塩気なのですが、生地に使用したら違いが良くわからない・・・。
「じゃあどうして?」と言ったところですが、ただのミーハーかはたまた・・・。
100gあたりの食塩相当量95.2g。
じゃあ4.8gは?
これがこの塩の良いところだったり悪いところだったり。
説明によりますと塩田由来の夾雑物(さて何と読むのでしょうか?)らしいです。
聞くところによると海藻類をあえて入れているという話も・・・真相は知りませんが。
で、そのあたりが味わいにまろやかさを出しているようです。
ただ、この4.8g。結構大きな黒い粒が入っていたりして、一見異物混入に見えます。
販売する際にそのあたりの説明書きをしてありますが、そんな説明見ない人は見ない。
なのでちょっとドキドキ。
以前使っていたカンホアの塩も塩田で作られたものでしたが真っ白だったし・・・
他のメーカーの物を使ったこともあるけれども、ここまで目立たなかったし・・・。
しかしこの商品の1キロパックは使いやすいうえに価格もやや安めだったりするし・・・。
微妙・・。
価格は通常の食塩の3倍。
自己満足なのか、分かってくれる方は分かってくれるのか。
このまま使い続けるかどうかは、これまた微妙。
あ、ただこの塩、生地の状態は明らかに違ってきます。
それが良い方向へなのか否か・・・。これまた判断に苦しむところ。
味覚音痴な私にはちょっとレベルが高すぎるか・・・。
色々な小麦粉との相性はどうなのか。
色々と試していこうと思います。


[PR]
by panepane2 | 2017-05-18 17:30 | パン日記 | Comments(0)

サンド日記&お知らせ

GWが終わって、全国の多くのパン屋さんにとって勝負の時期がやってまいりました。
5月6月は天候次第で天国にもなるし、地獄にもなる・・・ウチだけでしょうか

そんなこれからの季節にこんなサンドイッチはいかがでしょう。
ウチでは最近、生春巻きが流行っておりまして(肉無し、野菜のみ・・それも頂いたお野菜。)こんな感じのサンドを!
と思い作ったのがこちら。
a0300098_17334805.jpg
スイートチリソースを和えたエビと春雨、お野菜をたっぷり挟んだチャバタサンド。
a0300098_17340740.jpg
このスイートチリソース原材料は砂糖、唐辛子、ニンニク、食塩、酢酸といった代物。
シンプルです。
これがまた野菜と合う事と言ったら・・・。
是非!

お待たせいたしました。
アトリエジュリアローズさんのコンフィチュールが入荷しました。
a0300098_17335957.jpg
今回も楽しくて、ついつい色々と入荷させてしまいましたが、どれもこれもアトリエジュリアローズさんの自信作。
是非お試しください。
で、ここでお知らせ2。
こちらのコンフィチュールですが生産者さんの自信の商品。
そんな商品を当店の割引券の対象とすることにちょっと抵抗を感じまして、大変勝手ながら、各割引券の対象から外させていただこうと思います。
割引分パネパネで負担するだけの事なのですが、ジュリアローズさんの店頭価格より安く提供するわけにはいかないとの判断からです。
ご理解いただけたら幸いです。
さ~て、今週もまだ始まったばかり。
気合い入れてマイペ~スで行きますよ!


[PR]
by panepane2 | 2017-05-15 17:36 | パン日記 | Comments(0)

あ・・・・

今日はまいった。
GW明けでこの天気。
暑いんだか寒いんだか・・・。
更に今日は眠かった。
気を失いながら作業をしていたようです。

で、今日は昨日準備したカレーの具材を・・。
そうだクロワッサンの2番生地を使って「パスティー」を作ろう!
・・と思ったのですが、眠気でボーっとしていたのか、パスティーを無視してクロワッサン生地を別の用途に使ってしまいました。
こりゃいかん。と、クロワッサン3番生地・・・が、ちょっとしかなかったから、じゃあブリゼ生地と一緒にハイブリットで!
で、焼き上げて見た目は良かったものの生地は生焼け。
層になっておりませんでした。
a0300098_18280883.jpg
a0300098_18300130.jpg

欲しい焼成温度が全然違ったのでしょうね。
ただ昨日準備したカレーの具はココナツパウダーを追加したことでまろやかに。
ドライトマトはほんのり酸味があって味わいに奥行きが・・・。
ただ、ドライトマトをこれだけ使っちゃうのはもったいないですね。

・・・今日は只今急に眠気が・・・。
眠すぎる。
明日も朝から仕込み。
頑張るのだ・・・・。


[PR]
by panepane2 | 2017-05-13 18:30 | パン日記 | Comments(0)